CAMARO-16


おはじめインプレッションNo.16

 

 十分な暖気が必要な季節になりました。ちょっと走り出すと水温計は1/4を指し、ちょっと冷えすぎで燃費がすこし落ちます。とはいってもフライホイルの勢いで走っているときはほとんどそれを感じませんね。あの勢いってのは国産では経験できないものではないでしょうか、街中ではアクセルに足をおくよりブレーキに足を乗せてるほうが多いように思います。そのかわり国産の出だしは軽〜いスタートが気持ち良いです、こないだ半年ぶりにクラウンに乗ったらブレーキ軽くてつんのめるはアクセル踏んでのけぞるは、ついアクセルを離してしまうため周りのペースに合わせるのに真剣にハンドルを握ってしまいました。(^^; カマロのフライホイールの違いを実感!

や、やややっとこさカマロのマフラーを換えました。そう、以前の4本出しもデザインは好きだったのですが自分のアメ車のイメージに比べてとても静かな音だったので、音とパワーを模索しながら悩んでいました。BBSでもいろいろと相談にのって頂きつつ、容易に手に入らなかったりクセが強すぎたりで巡りめぐって上記写真の2本出しに決定いたしました。

知る人は「あ、あれかあ〜」というマフラーですね。四本出し派だったのですが・・・個人的には国産ぽいけど見た目に説得力を感じちゃいまして「火がでそぉー!」と「ステンレスパイプが綺麗」てなところや考えている次期ホイルのデザインもあいまって決定に至ったのでした。

短絡的!?では私なりの性能面で求めていたのは 1、音質 2、低速トルクは残す 3、主張度 4、吹けのよさ 5、車検が通ること 6、これらを満たしてパワーが上がること ・・・というような贅沢な理由があがった。
馬力を求めるならちゃっちゃと高回転仕様にすれば良いのだが、街中利用がほとんどな私には低回転でのマッチョさが残っていないとストレスが溜まる。そしてデロデロ音を聞きながらカマロの優越感にひたっていたい(照)ついでに燃費は貧乏なのであまり落としたくない。・・・案外そう思ってる先輩オーナー殿もおられるのではないでしょうか?(^_^)

さて、新しいマフラーの取り付けを終えてEgをかける。「ドドドドド・・・」おおっ、アイドルから低くてなかなか上質な音である。うちのカマちゃんもこんな音、でるのねえ〜なんて感心しながら帰り道、寒いのに窓を開けてつい“生”マフラー音を聞きたくなる。う〜〜ん、窓開けても閉めても同じ音だぞい(^_^; 自分が思うよりかなり大きい音なのかな?「ドドドドド・・・」自分の車じゃないみたいな錯覚に陥った。しかも今までなら2000rpmぐらいでドロドロ言出してたのが1000rpmでドロドロ言ってるので速度感が狂い「あれ、トルク無くなったかな?」なんて感覚にも陥った。

そーいや後ろの車がやけに距離を置くなあ〜、信号スタートもやけにゆっくりだ。ウルサイ!?のだろうか
ついたものはしゃーない、でもこの音は特別なマシンに乗ってるって気分にさせてくれる。評価はマルをあげよう。(喜)自宅のマンションに帰ってくると・・・確かにズシズシ低音の反響音が聞こえるではないか、以前マンションの理事長を勤めた私はかなり汗、汗、汗。住民への迷惑はご法度なのであるヽ(`Д´)ノ

それ以来、この季節の暖気運転には気を使う。アイドルで駐車場を出てマンションの外の道路でじっと暖気をするのである。それでも静かな朝には目立ってしまうので冬の寒さ以外に胸のうちもキューンと縮まる。そう、低音がするのだが音の大きさ的に想像するとトラックぐらいの音でしょうか、住民が朝出のトラック位に思ってくれることを祈ってるのだ。

走行インプレッションというと、それがまだ高回転は試せていないのだ。なぜか乗る日に限って雨に見舞われ、小心者の私はアクセル全開なんてできましぇん(T_T) フルパワーでシフトダウンなんかされちゃあ怖いもの・・・
話のついでに、、雨の日のブレーキなんか最悪です、カマロは。止まらないし、足先の感覚無くなってどこまで踏んでるのかわからなくなるから恐ろしい。こないだなんか知らない間にロックしたまま走ってたよ?(爆)オカマしかけて止まったんだけど、滑ってるよって警告ランプがついて知らない間にロックしてたなんて・・・ぞっとしました。 雨の日は踏みシロがわかりにくいです、グッスン。

今のところ、マフラーの音は満足レベル。燃費もほとんど変化を感じませんが、もし吸気系を変えると覚悟しないといけないと思いました。吸気はノーマルなのでそこそこトルクも確保。トルクの低下は私には非常に「?」程度ですが感覚を統合すると感覚的にナチュラルなトルク感になったような感じです。以前のマフラーなら吹けにちょっとタメがあってモリモリとしたトルク感でしたが、このマフラーはすぅーーと吹けのレスポンスも良くなり1500rpmまですぐついてくるのでトルクも確保できます。どちらのマフラーも1500rpm前後で街中をトコトコ走ってしまいますのでアクセル開度はそんな違いはなく、燃費が変わらないのだと思います。

引き続き、中回転〜高回転を試してレポートしたいと思います。最近車通勤が増えGAS代を消費し週末遊びの高速代が捻出できなくて走れない・・・こんなに困窮するのはマフラーを新調したからなのだ♪
サラリーマンの給料は下がるばかり、捻出は国家予算なみに苦しい。
忘新年会は行かない!正月も働くのだ!・・・ア○ムやア○フルにはお世話になりたくないし、我慢と節約あるのみ!
と、決意した私なのだが

 

インプレッションNo.15

Next No.17


INDEXへ戻る